1月の距離と東京マラソンAブロック

マラソン
01 /31 2018
あっというまに今年も1か月が過ぎました。
途中、インフルエンザB型にかかり6日間寝たきり状態だったり、インフルエンザが治って走り出そうと思ったら雪が積もり、翌日以降、歩道がツルツルのスケートリンク状態で歩くのも厄介な状況が重なり、全然走れず・・・
148kmという距離でした。初サブスリーは月間平均150kmで達成できているので、何とかなるかなとも(^^;
まだ一か月弱あるので、2週間は距離を走りこみ、残り2週間でスピード練習と調整で初めて走れる東京マラソン臨みます。
無題
昨日、東京マラソンのゼッケン引換証が届き、準エリートはAブロックスタートできます(^^)
DSC_3475.jpg





インフル後の練習と精密検査の結果

マラソン
01 /26 2018
インフルエンザにかかってしまい、6日間ダウン。その後も体調いまいちなのと、積雪凍結もあり、やる気が起きず全く走れていません。今日の時点で、月間距離90km😢
東京マラソン、55分どころかサブスリーも怪しくなってきてしまいました…

インフルエンザウイルスをがんセンターで撒き散らすといけないので、一週間遅れで結果を聞きにきました。





尿酸が高くなっていますが、片方しかないので問題ない範囲です。
CTも肺から骨盤まで明確な転移なしの結果で、次はまた一年後に精密検査です。



みのかもハーフマラソン

マラソン
01 /10 2018
日曜日に日本昭和村みのかもハーフマラソンを走ってきました。
今回、初めてエントリーしてみましたが、エントリーの理由は、年明け早々にレースがあれば、正月太りを防げると考えです。

が、前日体重を計ると、まさかの3.5kgオーバーで全く意味なし😣

このコースは何度もアップダウンのあらわれるコースで、ラスト3kmの登りは超キツイとのこと。
体重オーバーもあるし、フルマラソンサブスリーのペース予定に変更して臨みます。

近場の大会なので、知り合いも何人かおり、スタートが狭いので30分前には並ばないと前にこれないとのこと。(要項には5分前までに並んで下さいと記載)

妻と子供と一緒にきており、ギリギリまでウインドブレーカー着用できます(^^)
30前にスタート地点まで行くと、結構多く並んでいました。今回はサブスリーペースなので、それほど前に行くつもりはないので、20分前に整列。
ちなみに先導者はNSXでした!

どんなに速い先頭ランナーでも大丈夫そうです。

記録狙っていないので、全く緊張もないのですが、グローブを忘れたことに気付きました。トイレに行った時にウインドブレーカーのポケットに入れて、そのまま妻に預けてしまいました😫
応援の人は完全に仕切りがあり、渡して貰うのは無理なので、諦め、そのままスタート。

公園内を走るため狭い。無理に追い抜くのは危険であり、ぶつかって転んでいる人がいました。
任せるままのペースで1kmほど走り、道路が広がってきたところで自分のペースに戻します。

結構な下りで、飛ばしていないのに3分35秒/kmという表示でしたが、そのままの感覚で走ります。
緩めのアップダウンを繰り返し、10km通過が38分30秒位。
登りはキツイけど、下りは気持ちいいな〜という感じで、結構走れています。
14km付近の登りは、結構斜度がありキツイ。
それでも登れば下りがあると我慢して走っていくと、15km通過が58分15秒位。
あれっ、15kmの自己ベスト更新してる‼️
もしかしたら、ハーフの自己ベスト行けるのでは⁉️と、思い進みますが、ラスト2kmにわたる登り坂はアップアップで進みません…頂上付近で家族が応援してるので、頑張りましたが、4分20〜30秒。応援に応えるのも、軽く手を上げるので精一杯でした。
何とか登りきってラスト1km、まだ自己ベスト狙えるかもとペースアップします!
その瞬間、両足ふくらはぎ攣りました😣
箱根駅伝の青学5区の選手みたいに、ストレッチして走り出すも、すぐにつる状態。ただ、ホノルルと違って、ふくらはぎだけだったので、そのままロボットみたいな動きのジョグでフィニッシュ。

1時間24分31秒

自己ベスト更新ならずでした。つらなければ更新できたかもという思いと、思ったより走れて嬉しい気持ちと混ざっていました。

レース後は豚汁が配られ美味しく頂き、自宅近くの、いつもの温泉で汗を流してのビールも美味しく頂きました😃



12月の走行距離

マラソン
01 /03 2018

ホノルルマラソン2017旅行記⑥

マラソン
12 /29 2017
妻たちは、私に何かあったと思い、フィニッシュエリアにある救護所(救護車に乗せられると、ここへ運ばれる)と約束の場所を行き来していたようで、タイミングが合わず、会えなかったようです。
とりあえず、足を引き釣りながら歩ける私を見て安心したようです。

本当は、自分はサブスリー達成し、家族も10km3時間以内でフィニッシュし、記念撮影したりしようと思っていましたが、フィニッシュできなかったことがショックで、早く会場を出たくなってしまいました。
時間も、11時近くになってしまい、今日の予定が大きく狂ってしまいました。(予定では、8時にフィニッシュ、写真撮ったりして9時過ぎにホテルへ戻り、午前中からプールか海で遊ぶはずでした)

スマホは妻に預けてあったので、今回参加しているメンバーにDNFしたとメッセージを送信。35kmで速報タイムが進まないので心配していたようです。
チームエントリーも記録無効にしてしまい、MさんKさんに申し訳なかったです。

なんかほんと、ショックで放心状態な感じで、ホテルのベッドでゴロゴロして、みんなの速報記録などを見ていました。

夜は、Jさんに誘ってもらったBBQが予定されており、家族で参加することにしていたので、行こうか迷いましたが、みんなと会える機会はこれしかないので、行くことにしました。
足は軽い肉離れ状態で、日本から持参した痛み止め張り薬を10枚ほど張りました。

会場手前で、ちょうどJさんとKさんに会い、一緒にBBQ施設へホテルの駐車場屋上が公園とBBQ場になっていました。
参加したランナーにはコックさんもいて、本格的な料理とハワイの初めて見たいろいろなビールを頂きながら、レースの振り返り談義で盛り上がりました。みんなでしゃべってるときは、意外とショックな気持ちはなくなり楽しめました(^^)

1513085626226.jpg

2年ぶりに会う人、初めて会う人、時々会う人でしたが、マラソンという共通点があることで、あっというまに打ち解けます。
絶対にリベンジしに来ないとね!とみんなに言われ、私もハワイに行くことが可能なら、すぐにでもリベンジしたい。

あと残りの3日間は、家族で動物園に行ったり買い物にいったり、プール・ビーチで過ごし、レースのことは忘れ家族旅行を楽しみました(^^)
DSC_3013.jpg
大好きなレインボードライブインのミックスプレート

received_1501501039963976.jpeg
ラナイからのサンセット


何とかしてリベンジしに行きたい‼️

おしまい










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。