PET-CT検査

腎臓がん
02 /17 2017
今日はPET-CT検査を受けてきました。
検査5時間半前までしか食事(糖分摂取)ができないため、検査は11:30でしたが、5時に起きて食事。その後は、水のみOK。

いつものがんセンターにはPET-CTの設備がないため、別の病院へ行きます。
この病院は、会員制のセレブ検診(セレブ検診は病院が名付けた正式な名称です)を行っている施設で、1回検診を受けると30万円以上かかるというVIP病院です。
入口が会員と患者(私のように他病院からの紹介状で検査に来る人)が別々になっていて、セレブ検診の方はどうなってるいるのか見れず。
受付を済ませ、着替えます。スマホを持っていこうと思ったら、持ち込み禁止で更衣室のロッカーに置いておかないと駄目でした
ということで、いろいろ写真撮る予定でしたができず。

先生の問診を受け、個室(漫画喫茶みたいな感じでリクライニングソファーとテレビ、毛布、ソファーには電気敷布、ペットボトルの水ももらえました)で待機。あと、首のまわりにカイロがはいったものを付けられました。PET-CTは体が冷えていると、正確な診断ができなくなるそうで温めるためです。

予定の時間になり、看護師さんが呼びに来て、放射性同位体を注射しにいきます。昨日の骨シンチは注射でしたが、PET-CTは、点滴針を腕につけて、まず生理食塩水を流して、血管に入っているか確認。その後、ごっつい機械に点滴をつけかえ、重厚な金属扉の中から、これまた重厚な金属容器を取り出し、その機械にセット。看護師さんが「約2分ほど点滴します。点滴の間、私は被爆を避けるため一旦離れます」とのこと。
機械が自動的に動き出し、放射性同位体と生理食塩水が点滴されました。

その後、先ほどの個室に戻り、90分間安静にして待ちます。スマホ見てる予定でしたが、持ち込みできなかったので、仕方なくテレビを見ます(私、ほぼテレビを見ない人なんです)。
退屈な90分が過ぎると、モニター画面で、トイレへ行き(余分な放射性同位体は尿として排出するため)、水を持ってPET-CT撮影室へ行くように指示されました。
撮影室前に行くと、ここにも個室があり(先ほどの個室と違い、こちらは高級な造り)会員であろう人が出てきました。専属の女性コンシェルジェがつき、ほかにも黒服の男性スタッフも一流ホテルマンのような動きで一緒にいました。検査着もバスローブ生地のような感じの上下セパレートで、そのままワイン飲んでてもおかしくないような高級検査着でした。一般患者とは雲泥の差でした(^^;

検査自体は、いつものCTみたいな装置に横になり撮影です。最初のうちは、機械の動きがCTの時みたいでしたが、途中からは5分撮影して少し動くという感じの繰り返しで、トータル20分以上かかりました。また、体が動かないように固定もされます。

終わったあとは、着替えて会計です。
検査費用は、保険適用でも約3万円でした。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした。

Atsushiさん、こんばんは^^

PET-CT受けられたんですね。
私は術後5年をむかえるまでPET-CTを受けていました。
私は通院している病院にPET-CTの機械が導入されていたので いつもの病院での検査でした。
Atsushiさんが検査を受けられた病院では「セレブ検診」というだけあって、何だかコンシェルジュ風の方まで付いていて検査着もワインを片手に!が似合いそうなのを着て!病院じゃないみたいです(笑)
私は、看護師さんがいただけでコンシェルジュ風の方もいませんでした。いつもと変わらぬ検査着で、ベッド付の個室に入りましたがTVは無かったような記憶が・・・首のまわりにカイロもなかったなぁ~
病院によって同じ検査でも違いますねぇ~
検査代はほぼ同じくらいだったと思います。

Atsushiさんは、きっと大丈夫だと信じていますが検査結果が良いことを祈っています。

Re: お疲れ様でした。

SORAさん

私も本当は昨年(5年経過)で受ける予定だったのですが、主治医の先生が退職され、カルテで後任の方に引き継いでおくということだったのですが、昨年別の先生(代理)の診察を受けたら、必要ないと言われ受けずでした。
今年の6年目の診察では、正式な後任の先生が赴任しており、成り行きを話したら、来月行いましょうとのことで、受けてきました。

セレブ健診は、駐車場も屋根付きの別枠で用意されていて、数千万円しそうな高級車ばかり止まっていました^^;

ありがとうございます^^
結果は来週金曜です。





> Atsushiさん、こんばんは^^
>
> PET-CT受けられたんですね。
> 私は術後5年をむかえるまでPET-CTを受けていました。
> 私は通院している病院にPET-CTの機械が導入されていたので いつもの病院での検査でした。
> Atsushiさんが検査を受けられた病院では「セレブ検診」というだけあって、何だかコンシェルジュ風の方まで付いていて検査着もワインを片手に!が似合いそうなのを着て!病院じゃないみたいです(笑)
> 私は、看護師さんがいただけでコンシェルジュ風の方もいませんでした。いつもと変わらぬ検査着で、ベッド付の個室に入りましたがTVは無かったような記憶が・・・首のまわりにカイロもなかったなぁ~
> 病院によって同じ検査でも違いますねぇ~
> 検査代はほぼ同じくらいだったと思います。
>
> Atsushiさんは、きっと大丈夫だと信じていますが検査結果が良いことを祈っています。