インフルエンザ

マラソン
02 /26 2017
金曜の夕方、妻が体がダルくて熱があるとのことで、病院へ。
娘もちょっと前から鼻を垂らしてるので、ついでに連れていきました。

結果


娘だけインフルエンザ陽性(汗)
鼻は出てるけど、走り回って超元気で、どう見ても妻の方がインフルエンザぽいんですが…

土曜も相変わらず元気で、公園に行く‼とうるさい。インフルエンザだから、外に出れないと言っても、理解できないようです。この歳では仕方ないですけどね。

そして、私が昨日の午後から、ダルくてダウン😫
熱はないのですが、とにかくダルい。

この土日で20kmジョグと10km40分のペース走予定でしたが、中止😣

静岡、厳しいレースになりそうです。



にほんブログ村


スポンサーサイト

骨シンチとPET-CT検査結果

腎臓がん
02 /24 2017
先週受けた骨シンチグラムとPET-CTの結果を聞きにがんセンターへ来ました。

両方とも転移は見られず問題なし\(^^)/

今後は、年一回のCTと血液尿検査で大丈夫とのこと。

時間とお金のかかる検査でしたが、安心を得られたのでよかったです😃


にほんブログ村

市内一周駅伝

マラソン
02 /19 2017
今日は毎年出場している駅伝でした。
この三年間同じ区間を走っており、タイム比較できるのがいいです。
ただ、今シーズンは調子が悪く、タイムは望めないかなと思いつつもチーム優勝の目標があるので、頑張らねば!と望みました。

前の区間を一位通過したという連絡が入りひと安心。
上着を脱いで、ベンチコートで待ちます。
パトカーに先導されて走ってきました。
問題なく襷を繋ぎスタート❗
いつも入りが速すぎるので気持ち抑えてペースコントロール。
途中から向風でキツく、中盤ペースが落ちます😣
ラスト1kmのペースアップはできず、中継点が見えてきた500mで必死のスパート❗
しかし、やはり思ったように走れず、去年より遅い😥

3.8km 12分32秒 キロ3分18秒ペース ※前半下りです

結果的にチームは三連覇、三年連続区間賞を頂きましたが、素直に喜べないタイムでした。




にほんブログ村

静岡マラソンSブロック

マラソン
02 /18 2017

エントリーしていた静岡マラソンのゼッケンと案内が届きました。
IMG_20170213_180716.jpg
今回から設定されたSブロックです!
Sブロックは、フルマラソンサブスリーかハーフ80分以内の記録を持つランナーのみ入ることができるスタートブロックです。Sブロック申請には、記録証の提出が必要です。
そのため、先頭ブロックから走りたいために、明らかに走れないタイムでエントリーする者を排除できます。この制度は、非常にありがたいです。多くの大会だと、この制度がないため、遅いランナーが前にいることが多々あり、横によける必要があるため、転倒の危険が増しますし、また、走りづらくペースが乱されます。
ちなみにエントリー時に前回と同じタイムを申告していますが、前回は1600番(おそらく1001番から始まっている)で今回は281番、300人以上の開きが(汗)

そして、スタート位置マップを見ると、Sブロックのみ違う場所で待機できるようです。
無題
どさくさにまぎれて別ブロックに入るルール違反を防ぐためと思いますが、もしかしたら、屋内で寒さを気にせず待機できるのでは?という期待も(笑)
でも、Sブロックは300人以上いそうなので、屋内はないかな(^^;

Sブロックの注意点は、周りが全員サブスリーランナーなので、テンション上がりすぎてオーバーペースしないように気を付ける!です。

にほんブログ村


PET-CT検査

腎臓がん
02 /17 2017
今日はPET-CT検査を受けてきました。
検査5時間半前までしか食事(糖分摂取)ができないため、検査は11:30でしたが、5時に起きて食事。その後は、水のみOK。

いつものがんセンターにはPET-CTの設備がないため、別の病院へ行きます。
この病院は、会員制のセレブ検診(セレブ検診は病院が名付けた正式な名称です)を行っている施設で、1回検診を受けると30万円以上かかるというVIP病院です。
入口が会員と患者(私のように他病院からの紹介状で検査に来る人)が別々になっていて、セレブ検診の方はどうなってるいるのか見れず。
受付を済ませ、着替えます。スマホを持っていこうと思ったら、持ち込み禁止で更衣室のロッカーに置いておかないと駄目でした
ということで、いろいろ写真撮る予定でしたができず。

先生の問診を受け、個室(漫画喫茶みたいな感じでリクライニングソファーとテレビ、毛布、ソファーには電気敷布、ペットボトルの水ももらえました)で待機。あと、首のまわりにカイロがはいったものを付けられました。PET-CTは体が冷えていると、正確な診断ができなくなるそうで温めるためです。

予定の時間になり、看護師さんが呼びに来て、放射性同位体を注射しにいきます。昨日の骨シンチは注射でしたが、PET-CTは、点滴針を腕につけて、まず生理食塩水を流して、血管に入っているか確認。その後、ごっつい機械に点滴をつけかえ、重厚な金属扉の中から、これまた重厚な金属容器を取り出し、その機械にセット。看護師さんが「約2分ほど点滴します。点滴の間、私は被爆を避けるため一旦離れます」とのこと。
機械が自動的に動き出し、放射性同位体と生理食塩水が点滴されました。

その後、先ほどの個室に戻り、90分間安静にして待ちます。スマホ見てる予定でしたが、持ち込みできなかったので、仕方なくテレビを見ます(私、ほぼテレビを見ない人なんです)。
退屈な90分が過ぎると、モニター画面で、トイレへ行き(余分な放射性同位体は尿として排出するため)、水を持ってPET-CT撮影室へ行くように指示されました。
撮影室前に行くと、ここにも個室があり(先ほどの個室と違い、こちらは高級な造り)会員であろう人が出てきました。専属の女性コンシェルジェがつき、ほかにも黒服の男性スタッフも一流ホテルマンのような動きで一緒にいました。検査着もバスローブ生地のような感じの上下セパレートで、そのままワイン飲んでてもおかしくないような高級検査着でした。一般患者とは雲泥の差でした(^^;

検査自体は、いつものCTみたいな装置に横になり撮影です。最初のうちは、機械の動きがCTの時みたいでしたが、途中からは5分撮影して少し動くという感じの繰り返しで、トータル20分以上かかりました。また、体が動かないように固定もされます。

終わったあとは、着替えて会計です。
検査費用は、保険適用でも約3万円でした。

にほんブログ村

骨シンチグラム

腎臓がん
02 /16 2017
2年ぶりの骨シンチグラムで骨転移がないかの検査を受けました。
腎がんは、骨と肺と脳に転移しやすいとのことです。
先ずは朝一に放射性同位体を腕に注射します。

撮影検査は午後から行います。検査時間までは外出も自由で飲食も制限なしなので、病院近くのお気に入りのラーメン屋へ🍜

戻ってきて検査着に着替えて撮影をします。


検査台に乗り、顔ギリギリの位置まで装置が下がり撮影。体が動くといけないので、手や体は固定されます。
毎回ですが、お腹いっぱいのせいもあり、ウトウトしてしてしまいます😪💤💤
検査技師さんに起こされ終了。時間はおよそ25分位です。

1月の結果

マラソン
02 /01 2017
3月の静岡マラソンでのPB目標に、時間を見つけては走っていたので、何とか200kmは超えました。

無題

しかし、12月の走り込み不足で、1月にあった駅伝(4km)では、昨年より40秒も遅いという結果・・・
2月はスピード練習入れつつ200kmは走りこまないとサブスリーも危ういかも。
頑張ります!

にほんブログ村